ぴーす

ゴールデンレトリバーのホームページです。

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ペットが欲しいと考えたとき、ゴールデンレトリバーが第1候補になる方もいるでしょう。そして、購入するために情報をいろいろと調べていると、『犬を飼うならブリーダーから購入した方がよい』という文面を見つけたかもしれません。その情報を聞いたとき、何のことなのか皆目見当が付かない場合もあるはずです。ブリーダーというのは簡単に説明すると繁殖業のことで、さまざまな動物を販売するために繁殖させています。もちろん、犬を取り扱っているところがあり、ゴールデンレトリバーを繁殖させているところもあります。ただ、『繁殖業ならばペットショップに卸しているだけで、一般には販売していないのでは』と考える方もいるでしょう。たしかに、ペットショップにしか卸していないところも存在しています。しかし、その一方で一般家庭に販売するために繁殖を行っているブリーダーも存在しているのです。そちらに頼めば、普通の家庭だったとしても子犬を販売してもらえます。ゴールデンレトリバーの繁殖に特化したところが日本各地にあるので、興味があるなら調べてみましょう。なお、ブリーダーで購入するとよいといわれる理由は、販売者の顔がしっかりと見えることです。ペットショップでは店員の顔しか見えないので、どのような環境で生まれてきて、ここまでどのように育ってきたのかは不明です。しかし、ブリーダーの場合は繁殖させている人の顔が見えますし、飼育環境も分かるため安心してゴールデンレトリバーを飼えるようになるのです。おまけに、親犬の情報もハッキリとさせられるので、より安心して子犬を迎え入れられるでしょう。ちなみに、ブリーダーにはゴールデンレトリバーの子犬を育てるための飼育グッズは売られていません。飼育グッズを買いたいときは、ペットショップの方を活用した方が便利でしょう。ペットショップのスタッフなら犬の知識を豊富に持っているため、相談すれば、初めて買う方も適切な飼育グッズを選べます。
<関連情報:ゴールデンレトリバー ブリーダー